申請可能な助成

一般不妊治療費助成事業(雄武町)

妊娠を希望しているご夫婦に対し、不妊検査・一般不妊治療を受ける機会を支援するため、医師が必要と認めた一連の不妊検査・一般不妊治療について一定の金額を助成します。

助成額

一組あたり30万円/年

申請期限

検査及び治療を受けた日の属する年度の3月末までに申請してください。

助成回数

制限なし

対象者

助成対象者は、次の要件をすべて満たす方とします。
(1)戸籍上の婚姻関係にある夫婦であり、夫婦ともに妊娠を望んでいること
(2)助成申請の際に、夫または妻のいずれかが1年以上雄武町に住所を有すること
(3)医療保険各法における被保険者または被扶養者であること
(4)医師から不妊治療を行っている証明を受けている夫婦であること

対象となる治療

平成28年4月1日以降の治療について助成対象とします。医師が必要と認める検査や治療が対象です。
不妊治療を実施している産婦人科であれば医療機関の指定はありません。
助成を受けるためには、医療機関で治療証明を受ける必要があります。
(1)不妊症スクリーニング検査
(2)精液検査
(3)タイミング法
(4)ホルモン剤治療
(5)人工授精(AIH)
(6)その他妊娠を望むための医療保険適応検査及び治療
※高額医療費及び付加給付される額を控除して得た額を助成対象とします。

手続きに必要なもの

(1)雄武町妊活応援事業助成申請書(様式第1号)
(2)雄武町妊活応援事業に関する同意書(様式第2号)
(3)雄武町不妊検査・一般不妊治療証明書(様式第3号)
(4)夫婦の健康保険証
(5)検査・治療にかかる領収書

申請窓口

雄武町保健福祉課保健係
住所:098-1792 紋別郡雄武町字雄武700番地 庁舎別館内
電話:0158-84-2023
受付時間:平日 8:30~17:15
※郵送での提出可

その他

申請内容を審査のうえ、承認を受けた方に対して交付決定通知書を郵送するとともに、口座振替により助成金を支給します。