申請可能な助成

一般不妊治療費助成事業(秩父別町)

子どもを生み育てたいと望んでいるご夫婦に対して、一般不妊治療を受ける機会を支援するため、医師が必要と認めた一連の一般不妊治療について一定の金額を助成します。

申請自治体のHPを確認

助成額

1人10万円/年
通年3年間

申請期限

年間治療分をまとめて年度末までに申請(年1回)

助成回数

治療回数に関わらず年1回。通算3年間。

対象者

不妊治療をしなければ妊娠の見込みがないか、または極めて少ないと医師に診断され、実際に治療を受けた方のうち、次のすべての要件にあてはまるご夫婦
(1)秩父別町に居住し、住所を有するご夫婦(法律上の婚姻)
(2)公的健康保険に加入している(国保、社保、共済等)
(3)ご夫婦ともに公租公課の滞納がない

対象となる治療

医師が必要と認めた一般不妊治療にかかる医療費の本人負担額が対象。なお、診断のための不妊検査は含みません。
・医療保険適用の不妊治療(タイミング法、排卵誘発等の薬物療法など)
・医療保険適用外の人工授精など

手続きに必要なもの

(1)秩父別町一般不妊治療費助成事業申請書
(2)受診等証明書
(3)治療に係る領収書及び明細書
(4)ご夫婦それぞれの印鑑、振込口座番号

申請窓口

秩父別町役場住民課保健指導グループ
住所:〒078-2192 北海道雨竜郡秩父別町4101番地
電話:0164-33-2111
受付時間:平日8:30~17:15