申請可能な助成

一般不妊治療費助成事業(妹背牛町)

子どもを産み育てたいと望んでいるご夫婦に対して、一般不妊治療を受ける機会を支援するため、医師が必要と認めた一連の不妊治療費の一部を助成します。

申請自治体のHPを確認

助成額

対象治療費の自己負担額の1/2を助成する。上限10万円/年。

申請期限

原則として、治療が終了した日の属する年度内

助成回数

助成を開始した年度から、通算3年間の助成

対象者

次の全ての要件にあてはまる夫婦
(1)妹背牛町に居住し、住所を有する夫婦(法律上の婚姻)。
(2)公的健康保険に加入している(国保、社保、共済等)。
(3)夫婦共に公租公課の滞納がない。

対象となる治療

(1)医療保険適用の不妊治療(タイミング法・排卵誘発剤等の薬物療法等)
(2)医療保険適用外の人工授精など
※診断にかかる検査は対象としない

手続きに必要なもの

(1)妹背牛町一般不妊治療費助成事業申請書
(2)受診等証明書(医療機関に記載してもらう証明書)
(3)治療に係る領収書及び明細書

申請窓口

妹背牛町保健センター
住所:〒079-0592
雨竜郡妹背牛町字妹背牛
5200番地
電話:0164-32-2411
受付時間:平日8:30~
17:15
※郵送での申請はできません(窓口にお越しいただくか、ご希望により保健師がご自宅に訪問し申請を受付することもできます)。

その他

診査の結果、適正と認めるときは交付決定通知書を通知します(適正と認めないときは、その理由を付した助成却下決定通知書を通知します)。