申請可能な助成

一般不妊治療費助成事業(三笠市)

子どもを生み育てたいと望んでいるご夫婦に対して、一般不妊治療を受ける機会を支援するため、医師が必要と認めた一連の一般不妊治療について一定の金額を助成します。

助成額

自己負担の1/2を助成(上限5万円/回)

申請期限

検査及び治療を受けた日の属する年度の3月末までに申請してください。

助成回数

助成を開始した年度から、通算3回までとし、初回から2年間

対象者

助成対象者は、次の要件をすべて満たす方とします。
(1)法的に婚姻している夫婦であること。
(2)夫婦が三笠市に住民登録していること。
(3)市民税等の滞納がないこと。
(4)治療を開始する妻の年齢が満43歳未満であること。
(5)夫婦のどちらとも、他市区町村において同種の助成を受けていないこと。
(6)申請日の前年(1月~5月までの申請は前々年)の夫婦の所得の合計額が730万円未満であること。

対象となる治療

平成31年4月1日以降の治療について助成対象とします。医師が必要と認める検査や治療が助成対象となります。

手続きに必要なもの

(1)三笠市不妊治療費助成事業助成金交付申請書
(2)三笠市一般不妊治療費助成事業受診等証明書
(3)領収書 
(4)所得額を証明する書類
(5)住所を確認できる書類
(6)領収書

申請窓口

三笠市ふれあい健康センター
住所:〒068-2154 三笠市高美町444番地
電話:01267-3-2010
受付時間:平日8:30~17:00

※郵送での申請はできません。(窓口へお越しください)

その他

※申請内容を審査のうえ、承認を受けた方に対して、交付決定通知書を郵送するとともに、口座振込により助成金を支給します。