申請可能な助成

一般不妊治療費助成事業(臼杵市)

臼杵市では、不妊治療を受けているご夫婦の経済的負担の軽減と、少子化対策の推進を図るため、不妊治療費の一部を助成しています。

申請市区町村のHPを確認

助成額

助成額は1回の検査・治療につき5万円を上限とします。
・人工授精で医療保険適応外のもの
(処方箋による調剤料を含み、入院費、食事代等不妊治療に直接関係
 のない費用は除く。)

申請期限

1回の治療ごとに、当該治療が終了した日の翌日から1年以内。
各申請期限内である場合は、複数回の治療を一申請で行うことができます。

助成回数

・通算3回まで

対象者

下記1~3のすべてに該当する方
1.婚姻後1年以上経過した夫婦(内縁関係の者を除く)
2.臼杵市民として1年以上居住している方(夫婦いずれか一方でも可)
3.医療機関が不妊症と診断し、不妊治療を受けている方

対象となる治療

人工授精
・配偶者間の治療に限る
・医療保険適用外で当該人工授精治療に係わる一連の費用が対象
・文書料、個室料など治療に直接関係のない費用を除く

手続きに必要なもの

共通:
(1) 臼杵市不妊治療費助成金交付申請兼請求書
(2) 医療実施証明書
(3) 臼杵市不妊治療費助成金交付申請に係る同意書
(4) 当該不妊治療に係る領収書、明細書(治療内容がわかるもの)
(5) 印鑑

その他、場合により必要なもの:
(6) 院外処方があり助成金の交付を受ける場合、当該処方せんを証明できる書類およびその領収書
※書類は治療実施医療機関に提出し、院外処方分についても医療実施証明書に記載してもらう
(7) 市外居住についての申立書

申請窓口

臼杵市 子ども子育て課
臼杵市大字臼杵72番50(臼杵市子ども子育て総合支援センター「ちあぽーと」内)
TEL 0972-63-1111(内線 2504)
※詳細は申請窓口へお問合せください。