申請可能な助成

特定不妊治療費助成事業(独自実施分)(洞爺湖町)

特定不妊治療を受け、北海道特定不妊治療費助成事業助成金を受けた場合でも夫婦に対して、洞爺湖町が独自に北海道の助成費を差し引いた額を助成を行います。

申請自治体のHPを確認

助成額

5万円

申請期限

年度内とする。
但し、治療が年度をまたぐ場合は、翌年度までとする。

助成回数

通算5年(1年度2回限度)
なお、北海道不妊治療助成事業を受けている方は、その回数を通算する。

対象者

助成対象者は、次の全ての要件に該当する者とする。
(1) 法律上の婚姻をしていること。
(2) 夫婦とも洞爺湖町に居住し、1年以上住民基本台帳に記録されていること。
(3) 夫婦とも医療保険各法による被保険者、組合員又は被扶養者であること。
(4) 夫婦とも町税の滞納がないこと。
(5) 北海道知事又は町長が指定した医療機関で治療を受けていること。
※ 年齢要件、所得制限は設けていない。

対象となる治療

体外受精、顕微授精(手術療法は該当しない)

手続きに必要なもの

(1)不妊治療費助成事業受診等証明書
(2) 治療に係る領収書
(3) 北海道助成事業の助成決定通知書の写し(該当する者)
(4) その他町長が必要と認める書類

申請窓口

洞爺湖町健康福祉センター
住所:〒049-5604
洞爺湖町栄町63-1
電話:0142-76-4006
受付時間:平日8:45~17:30
※郵送での申請はできません。(窓口へお越しください)