申請可能な助成

特定不妊治療費助成事業(独自実施分)(北広島市)

北海道特定不妊治療費助成事業の決定を受けた方で、北海道からの助成費用を差し引いた自己負担分について最大5万円助成します。

助成額

特定不妊治療に要した費用額から、北海道特定不妊治療費助成事業による助成金額を減じた額に対して、1回の治療につき、最大5万円を助成する。〔凍結胚移植(採卵を伴わないもの)又は採卵したが状態のよい卵が得られない等のために治療を中止したものについては、1回につき2万5千円まで〕。

申請期限

治療が終了してから60日以内

助成回数

道の助成を受けた回数

対象者

北海道特定不妊治療費助成事業の決定を受けた方で、次のすべてに該当する方
① 夫婦または妻が、治療期間及び申請日に北広島市に住民票があること
②市税の滞納がないこと

対象となる治療

北海道特定不妊治療費助成制度を受けることができた特定不妊治療

手続きに必要なもの

特定不妊治療助成事業交付申請書
~印鑑と振込先(申請者本人名義の口座)の記入が必要です。

申請窓口

北広島市保健センター
住所:〒061-1192 北広島市中央4丁目2番地1
電話:011-372-3311

その他

審査の結果、適正と認めるときは交付決定通知書を通知します。
(適正と認めないときはその理由を付した通知書を通知します)