申請可能な助成

特定不妊治療費助成事業(独自実施分)(音威子府村)

特定不妊治療を受けた夫婦に対して、一定の金額を助成します。

助成額

特定不妊治療に要した費用額(北海道特定不妊治療費助成事業によりうけることが可能な助成金額を控除した額とする。)に対して、1回につき15万円を上限とする。

申請期限

不妊治療の終了の日の属する年度内。

助成回数

制限なし。

対象者

助成対象者は、次の要件を全て満たす方とします。
(1)夫婦とも住民基本台帳法に基づく音威子府村住民基本台帳に記載されている者
(2)法律上の婚姻をしている夫婦であること
(3)夫婦とも医療保険各法による被保険者、組合員又は被扶養者である者
(4)夫婦とも村税及び使用料等の滞納がない者

対象となる治療

体外受精及び顕微授精。ただし、次に掲げる治療法を除く。
(1)夫婦以外の第三者からの精子・卵子・胚の提供による不妊治療
(2)代理母(妻が卵巣と子宮を摘出したことなどにより、妻の卵子を使用できず、かつ、妻が妊娠できない場合に、夫の精子を妻以外の第三者の子宮に医学的な方法で注入して、当該第三者が妻の代わりに妊娠・出産するもの)
(3)借り腹(夫婦の精子と卵子は使用できるが、子宮摘出等により妻が妊娠できない場合に、夫の精子と妻の卵子を体外受精して得た胚を妻以外の第三者の子宮に注入して、当該第三者が妻の代わりに妊娠・出産するもの)

手続きに必要なもの

(1)音威子府村不妊治療費助成事業申請書
(2)音威子府村特定不妊治療費助成事業受診等証明書
(3)北海道の助成決定書の写し(ただし、北海道助成の決定を受けていない者は除く。)
(4)不妊治療に要した費用の領収書
(5)法律上の婚姻をしている夫婦であることを証明できる書類(住民基本台帳で確認できる場合を除く。)

申請窓口

音威子府村保健福祉センター
住所:〒098-2501 中川郡音威子府村字音威子府509番地88
電話:01656-9-3050
受付時間:平日8:30~17:15

その他

審査結果について、音威子府村不妊治療費助成金交付・不交付決定通知書により申請者へ通知します。