申請可能な助成

特定不妊治療費助成事業(独自実施分)(枝幸町)

特定不妊治療を受け、北海道特定不妊治療費助成事業助成金を受けた夫婦に対して、枝幸町が独自に上乗せ助成を行います。

申請自治体のHPを確認

助成額

1回の治療につき15万円まで

申請期限

原則治療を終了した年度内

助成回数

初めて助成を受けた際の治療期間の初日における妻の年齢が40歳未満であるときは、通算6回(40歳以上であるときは通算3回)
*道の助成制度同様

対象者

枝幸町に在住し、北海道特定不妊治療費助成事業による助成を受けた者(既に北海道の承認通知を受けていること)
・夫婦とも医療保険各法による被保険者、組合員又は被扶養者である者
・夫婦ともに町税及び使用料等の滞納がない者
・夫婦の前年の所得(1~5月までの間の申請の場合前々年の所得)の合計額が730万円未満の者 
*道の助成制度同様

対象となる治療

北海道の制度を受けることができた特定不妊治療

手続きに必要なもの

・北海道特定不妊治療費助成事業の助成決定通知書(指令書)
・申請書
・受診等証明書(道の申請時の写しで可)
・保険証の写し
・領収書の写し

申請窓口

枝幸町役場
保健福祉課保健予防グループ
住所:枝幸町本町916番地
℡0163-62-4658
*プライバシーに配慮し別な場所での申請の受け付けも可

その他

・不妊治療費等助成金交付決定(不交付)通知書により決定額等を通知し、指定の口座に振り込みます
・この治療費の助成を受けた場合枝幸町独自の交通費助成制度もあります
助成内容
 通院に伴う鉄道運賃・バス運賃相当額の2分の1を助成。 
 140㎞を超える通院は宿泊費の2分の1,1万円以内1周期5泊を限度