申請可能な助成

不育症治療費助成事業(津久見市)

津久見市では、不育症治療費に対する助成を行っています。
「不育症」とは、妊娠をしても、流産や死産、新生児死亡などを繰り返して、結果的に子どもを持てない状態のことです。

申請自治体のHPを確認

助成額

・不育治療を開始した日から当該妊娠に関する出産、流産または死産に伴う治療が終了するまでの間の経費
 上限30万円/回

申請期限

※詳細は申請窓口へお問合せください。

助成回数

・制限なし

対象者

・本市に1年以上住民票を有し、法律上の婚姻をして1年以上経過した夫婦
・一般社団法人日本生殖医学会が認定した生殖医療専門医が所属する医療機関
または同等の能力を有する医療機関により不育症を診断され、治療を受けた者

対象となる治療

※詳細は申請窓口へお問合せください。

手続きに必要なもの

※詳細は申請窓口へお問合せください。

申請窓口

津久見市役所 健康推進課
津久見市宮本町20番15号
TEL 0972-82-9523
※詳細は申請窓口へお問合せください。