申請可能な助成

特定不妊治療費助成事業(独自実施分)(知内町)

治療に要した費用の自己負担額に対し、1回の治療につき20万円を上限額とし、通算10回を超えない範囲で助成金を交付                     

申請自治体のHPを確認

助成額

1回の治療につき20万円を上限額とし、通算10回を超えない範囲               ※以前に凍結した胚を用いる等の排卵を伴わない治療、状態がよい卵が得られない場合などのため治療を中止した場合は1回につき10万円を上限額、男性不妊治療の場合は1回の治療につき20万円を上限額)  (ただし、北海道不妊治療費助成事業により受けることが可能な金額を控除した額とする。)

申請期限

特定不妊治療の終了する日の属する年度内に申請する

助成回数

通算10回を超えない範囲

対象者

特定不妊治療を受けた者で次のすべての要件に該当する者
(1)治療開始前に法律上の婚姻をしている者
(2)夫婦のいずれかが、対象となる治療の開始前に知内町に住所を有し、今後も居住の見込みがあること。
(3)夫婦のいずれもが医療保険各法による被保険者、組合員又は被保険者であること。
(4)夫婦のいずれもが町税に滞納がないこと。
(5)他の市区町村において、特定不妊治療又は一般不妊治療に要した費用の助成をうけていないこと又は受ける見込みのないこと。

対象となる治療

特定不妊不妊治療(男性不妊治療を含む)

手続きに必要なもの

(1)知内町不妊治療費助成事業申請書(様式第1号)
(2)知内町不妊治療受診等証明書(様式第2号)
(3)医療機関発行の不妊治療に要した費用に係る領収書(内容がわかるもの)又は領収書の写し
(4)北海道不妊治療費助成事業の交付決定通知書(ただし、特定不妊治療で道費助成を受けている場合に限る)
(5)住民謄本または夫および妻の住民票抄本(記載事項「個人番号」を除くの省略をしていないもの)
(6)振込先金機関口座確認書類
(7)その他町長が必要と認める書類

申請窓口

知内町保健センター 住所:上磯郡知内町字重内31番地130 電話番号:01392-5-3506 受付時間:平日8:30~17:15

その他

審査の結果、適正と認めるときは知内町不妊治療費助成交付決定通知書を通知します。
(適正と認めないときはその理由を付した不交付決定通知書を通知します)