胚凍結保存について

保険適用:適用外

費用:¥54,000(1年分/税込)
¥3,240(1個あたり/税込)

受精卵(胚)を液体窒素内に凍結する技術です。
2007年頃より凍結方法の進歩により凍結融解操作による受精卵の生存率は非常に良くなり、現在は99%以上の生存率になっています。
一度、受精卵を液体窒素内に凍結し、別の周期で子宮内膜を作り、 凍結した受精卵を溶かして移植する方法(凍結融解胚移植)に使用します。